トップページ | PowerMac G4 で Skype (ヘッドセットの接続) »

MacとWinでDTP

私の会社が、機関誌の編集にパソコンを導入して、もうすぐ10年です。
当時その構成は
 PC-9821(確かペンティアムの200Mだったと思う…)
 Windows95OSR2
 Adobe PageMaker6.0
という内容でした。
そうなんです! Windowsなんですよ!

その理由は…、書き始めるとすごいことになるので、今日は省略!

そして、3年前にやっとMacが導入されました。

今は、Macがメインです!
でもやっぱり、設備的にはWinの方が充実していてWinとMacの2刀流です。
我が社の事務所の業況を考えると、これは永遠に続きそうですね…。

OS-Xになって、WinとMacのデータの共有はすごくラクチンになって
OpenTypeのおかげで、フォント問題もだいぶ(汗)改善されてきました。
でも、やっぱり、まだまだ壁がありますよね…。
今回、新人さんが入ってきて(それも、Windowsパソコンでメールを打つくらいしかできないという…)
いろいろと教えてあげている内に、やっばりその壁を痛感!

IntelMacでWindowsが動く時代! なんか少しはお役に立てることもあるかしらということで
さまざまな格闘の数々を、このブログでは書いていこうかなと思います。

|

トップページ | PowerMac G4 で Skype (ヘッドセットの接続) »

★DTP」カテゴリの記事

○Mac」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: MacとWinでDTP:

» DTPデザイナー/DTPオペレーター [ブログで情報収集!Blog-Headline/job]
「DTPデザイナー/DTPオペレーター」に関連するブログ記事から興味深いものを... [続きを読む]

受信: 2006年10月19日 (木) 16時01分

トップページ | PowerMac G4 で Skype (ヘッドセットの接続) »