« [インターナショナル版] Ver.3はイメージやアイコンがすべてブランチの背面に配置されるようになりました | トップページ | 「Buzan's iMindMap Ver.3 日本語版 Ultimate」評価版の提供が開始されましたね »

[iMindMap ver.3 日本語版]いよいよ発売!(待望のMac版も登場!)

【iMindMapバージョン3 日本語版 発売 / Mac版も同時発売!】
 本日、いよいよiMindMapバージョン3 日本語版 Proエディションが発売されましたね! Macユーザー待望のMac版も同時発売されました\(^O^)/
 私も日本語版を手にしました! 届いたパッケージを見てそのコンパクトさによい意味でびっくり(#^.^#) Ver.2 日本語スタンダードエディションと同じ大きさのパッケージを勝手に想像していたのですが、下の写真を見ていただくとおわかりのようにとてもコンパクトです。比較のためにマインドマップ手帳を並べてみました。室内で照明が写り込まないように撮影したら綺麗に撮れませんでしたが(;^_^A 実物はとっても綺麗です&すごい凝ったパッケージです! 是非、実際のパッケージを手にとって確認してみてください!
(追記2009/02/21:山本さおりさんの「マインドマップ1年生 plusフォトリーディング!」にかわいいイラスト付きで詳しく紹介されています!)

Mac_win_tecyo
【写真1:Mac版 と Win版 と マインドマップ手帳&手帳用の4色ペン】



【バージョンは3.2.3 !】

 発売前の新機能紹介でもインターナショナル版よりも機能追加がはかられていことがわかりましたが、その注目のバージョンは、やはりインターナショナル版(Ver3.1.0)よりも上位のVer.3.2.3になっています! 日本語ローカライズ以外にもVer.3.1.0からさらに追加になった機能の仕上がりも大変楽しみです(^o^)
Buzans_imindmapscreensnapz001
【図1日本語版のiMindMapについてを開くと…


【日本語Mac版をインストール! インターナショナル版との違いは?】

 さて、まずはMac インターナショナル版との機能比較です。実は、使い初めて早々に後述するATOKとの相性問題が発生!職業病(ソフトウェアテスター)がでてしまい、その動作確認をしていたらおかげでまだゆっくり使っていないのですが、サクッと触っただけでもいくつかの改善点&追加機能を確認できました。それらをサクッとマップにしてみました!
Buzans_imindmapscreensnapz003
【図2日本語版とインターナショナル版の機能比較マップ

確認した改善点は

  • ブランチのカラーが新色になりました。なかなか綺麗でよいです!
  • 日本語入力の動きがWindows版と統一されました。
  • ラベルに環境設定で設定した文字数以上を入力すると、2行表示されるようになりました(インターナショナル版では日本語環境ではこれが機能しなかった)
  • セントラルイメージがイメージフォルダ内のセントラルイメージフォルダにインストールされるようになりました。(インターナショナル版はフォルダだけあって中身が空っぽでした。)
  • 画面ズームのズームインのショートカットが使えるようになりました。(日本語キーボート用にショートカットが「control」+「=」から「control」+「;」に変更されています)
  • wordのインポート機能が追加されました。
  • テキストモードがパワーアップ!

まだ、数時間しか触っていませんので、他にも色々あるのではないかと思います。この土日で色々と試してみようと思っております(#^.^#)


【ATOK for Mac ユーザはご注意を】
 マウスのブランチ作成後の文字入力操作は、Windwos版同様に、何か文字キーをタイプするとラベル入力状態に移行して、次にタイプしたキーに対応する文字からラベルに入力されていく仕様になっています。
 ところがこの時、日本語入力にATOKを使っているとちょっと違った動作をしてしまいます。マウスでブランチ作成後にキータイプするとそのキーに対応する文字もラベルに入力されるのです。で、なにが問題かというとラベルの一番初めにナ行を入力しようとすると正しく変換されないんです。
 な(NA)→んあ
 に(NI)→んい
 ぬ(NU)→んう
 ね(NE)→んえ
 の(NO)→んお
と なってしまいます。これはちょっとつらいぞ〜。ちなみに、インターナショナル版は「Shift」+「SPACE」でラベル入力に移行できるのですが、日本語版ではそれができません。ナ行の問題を回避するにはブランチをマウスでダブルクリックするしかなさそうです。(追記:ローマ字入力でも簡単にこの現象を回避する方法を発見しました! 詳しくはこちらの記事をお読みください)

 ただ、これはローマ字入力の場合の話しで、ATOKをカナ入力で使っている方は、インターナショナル版同様にキータイプするとそのままラベルに入力されるので、逆に快適な操作ができそうです。

 その他ATOK利用時の不具合についてまとめてみました。(日本語版を入手して初めて描いたマップがこのマップだったりします…。なんかいかにもこのブログらしい感じですが…)
Atok
【図3】ATOK for Mac利用時の注意点

|

« [インターナショナル版] Ver.3はイメージやアイコンがすべてブランチの背面に配置されるようになりました | トップページ | 「Buzan's iMindMap Ver.3 日本語版 Ultimate」評価版の提供が開始されましたね »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: [iMindMap ver.3 日本語版]いよいよ発売!(待望のMac版も登場!):

» iMindMap Ver.3 を使ってみよう!:基本編 [創造マラソン]
iMindMap Ver 3のPro版が販売開始されました。今回の日本語版にはWin版とMac版が存在します。Linux版マダー? ということはさておき、遅ればせながらレビュー。 そういえばコメントに 淺田... [続きを読む]

受信: 2009年2月23日 (月) 10時13分

« [インターナショナル版] Ver.3はイメージやアイコンがすべてブランチの背面に配置されるようになりました | トップページ | 「Buzan's iMindMap Ver.3 日本語版 Ultimate」評価版の提供が開始されましたね »