« [iMindMap v3 日本語版] winとMacでiMindMap (#^.^#) | トップページ | [iMindMap v3 日本語版] 新しくなった「プレゼンテーション」モードはとても楽しい!(動画付き) »

[iMindMap v3 日本語(Win)版] ウィルスセキュリティZEROで誤検知

【ウィルスセキュリティZEROがiMindMapをウィルスと誤検知?!】
 公式サイトに、『ウイルスセキュリティZEROの誤検知について』というニュース(2009/03/05)が掲載されています。ウィルスセキュリティZEROがiMindMapの一部のファイルをウィルスとして誤検知するらしい…(;^_^A

 ソースネクスト社のサポートページには、次のように回答が記載されています(2009/03/07現)

2009年2月26日より、「iMindMap Ver.3」の関連ファイル(J2PrinterWorks.jar)が、「ウイルスセキュリティ」にウイルス(Expoit.Java.ByteVerify.Gen)として誤検知される問題が報告されています。
この問題は、修正完了次第改めてこのページにてご案内させていただきますので、ご迷惑をおかけして申し訳ございませんが、修正まで今しばらくお待ちください。

ということで、現在「誤検知のため修正対応中」とのことです。

 さすがウィルスセキュリティZEROですね(;^_^A 私の同僚の自宅のPCでも昨年末、ウィルスセキュリティZEROがウィルスを検出したのですが「これってどう考えてもウィルスじゃないだろ?」と言うことがありました。ネットでちょっと検索してみたら同様の誤検知情報が簡単にヒット…。
 それで、同僚たちとの結論は「ウィルスセキュリティZEROは、セキュリティソフトをまったく入れないよりは入れている方がましだけど、ウィルスが検出されたときに自分で対応できる人じゃないと薦められない!」でした。
 実は3日前にも別の知人から「ウィルス対策ソフトはどれがよいの?」と聞かれて、「ウィルスセキュリティZEROは誤検知が結構あるからビギナーにはお奨めできないですよ」と答えたばかりでした(;^_^A アセアセ…

|

« [iMindMap v3 日本語版] winとMacでiMindMap (#^.^#) | トップページ | [iMindMap v3 日本語版] 新しくなった「プレゼンテーション」モードはとても楽しい!(動画付き) »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: [iMindMap v3 日本語(Win)版] ウィルスセキュリティZEROで誤検知:

« [iMindMap v3 日本語版] winとMacでiMindMap (#^.^#) | トップページ | [iMindMap v3 日本語版] 新しくなった「プレゼンテーション」モードはとても楽しい!(動画付き) »