« [News] iPad版、iPhone版の iMindMap Mobile が値下げされました | トップページ | [News] これは新しいiPad版 iMindMap の画面? »

[News] iMindMap5.2.0 で任意のスタイルが設定・登録できるように!

Imindmap_5screensnapz007

 iMindMap 5.2.0 アップデートがリリースされました。今回の目玉はなんと言っても、「Custom Styles」機能でしょう。これにより、ユーザーが任意のStyle設定を作成/登録することが出来るようになりました。
 さらに、フォント以外にも、ブランチの太さや形、テキストカラー、矢印や雲の初期設定など様々な項目が設定可能です。
 これで、ますますマインドマップ作成が楽しくなりそうです♪





.

【スタイルが自由にカスタマイズ可能に! -Custom Styles-】

 iMindMap 5.2.0 アップデートで、待望のスタイルカスタマイズ機能が搭載されました。詳しくは ThinkBuzan Blogこちらの記事 と、下のYouTube動画で紹介されているとおりです。

 Windows版については上の動画をご覧いただくとして(汗; すみません、実はWindows版はBasicのためStyle設定のキャプチャが撮れませんでした。ご了承を…)、ここでは、Mac版に見ていきたいと思います。




【Mac版にみる 機能拡張された「スタイル設定」】

 iMindMap 5.2.0 Mac版では、「挿入」ボタンの右隣にあたらに「スタイル」ボタンが追加されました。この「スタイル」ボタンをクリックすると、Windows版と同様にスタイルの一覧が表示されるようになりました。
 このスタイル一覧の下部に表示されている「Colours」「Fonts」「Graphics」「Layout」の各項目で、ブランチ色や形、フォント、、境界線、矢印など種類などを自由にユーザーが設定することが出来ます。

Style01

▲v5.2.0から 「挿入」ボタンの右側に「スタイル」ボタンが追加された。

Style02

▲「スタイル」ボタンをクリックすると、スタイル一覧が表示される。



●「Colours:」 各種カラーの設定

 次の各色の設定が出来ます

  • 各ブランチの自動カラー
  • フォント
  • 境界線の塗りつぶし
  • 境界線の線

Style03

▲「Colours:」をクリックすると、ドロップダウンメニュー表示される。最下部の「色オプションの新規作成」をクリックすると、「色のカスタム設定」ダイアログが表示される。

Style04_2

▲各項目の色をユーザーが自由に選択することが出来る。


●「Fonts:」 ブランチの階層ごとフォントの設定
 次の各レベル毎にフォントの種類、サイズが設定が出来ます。各レベルは次のようにマップの各項目に対応しています。

  • レベル1: セントラルアイデア
  • レベル2: メインブランチ
  • レベル3〜8:サブブランチ

Style05

▲「Fonts:」をクリックすると、ドロップダウンメニュー表示される。最下部の「フォントオプションの新規作成」をクリックすると、「フォントのカスタム設定」ダイアログが表示される。

Style21

▲「A」ボタンをクリックすると、各レベルのフォントを設定できる。なお、ダイアログ上部の「フォント」でベースになる既存のフォント設定が選択できる。

Style22

▲「フォントの選択」ダイアログが表示されるので、種類、スタイル、サイズを設定して「OK」ボタンをクリックする。

Style23_2

▲各レベルのフォントを設定したら、名称を入力して「保存」をクリックする。



●「Graphics:」 グラフィックの設定

 次の各項目が設定が出来ます。

  • 影(ブランチの影)
  • ブランチと同色のテキスト
  • ルートブランチ(メインブランチ)の開始幅
  • 2レベル目のブランチ(サブブランチ)幅
  • 矢印のスタイル
  • 境界線のスタイル
  • 境界線のパティング
  • クラウドの振福
  • クラウドの頻度

Style07

▲「Graphics:」をクリックすると、ドロップダウンメニュー表示される。最下部の「グラフィックオプションの新規作成」をクリックすると、「グラフィックのカスタム設定」ダイアログが表示される。

Style08

▲ブランチの太さや矢印、境界線などの設定が可能。

Style24

▲各項目を設定したら、名称を入力し「保存」をクリックする。


●「Layout:」 グラフィックの設定
 次の項目が設定が出来ます。

  • ブランチスタイル(ブランチの曲がり方)
  • 間隔(兄弟ブランチの間隔)

Style09

▲「Layout:」をクリックすると、ドロップダウンメニュー表示される。最下部の「レイアウトオプションの新規作成」をクリックすると、「レイアウトのカスタム設定」ダイアログが表示される。

Style10

▲ブランチの曲線、兄弟ブランチの間隔の設定が可能。


●カスタムスタイルを登録する
 各項目の組み合わせを、新規のスタイルとして保存することが出来ます。仕事用やプライベート用など、用途に合わせてスタイルを保存しておくことができてとても便利です。
 なお、保存したスタイルをマップを新規作成した際に適用されるスタイルに設定することも出来ます。

Style25

▲各項目を選択し、「Save」ボタンをクリックする。

Style26

▲分かりやすい任意の名称を入力して「保存」をクリックする。

Style27

▲スタイル一覧に、作成したスタイルが追加される。スタイルを右クリックし「規定値に設定」を選択すると、デフォルトのスタイルに設定することが出来る。



●作成したスタイルをマップに適用する

Style28

▲作成したスタイルを適用したマップ

Style01_2

▲スタイルを適用する前(iMindMap5 デフォルトのスタイル)マップがこちら。

 作成済みのスタイルを編集して上書き保存できない(別名での保存は可能ですが…)など、ちょっとした使いにくさはありますが、ユーザーの好みでこれだけのカスタマイズが出来るのは、iMindMapならではと言えますね♪
 本日は、速報まで!

※Mac版の場合、フォントレベル1(セントラルアイデア)に、OS X 標準搭載のヒラギノ明朝/ゴシック体や、小塚明朝/ゴシック体などを設定すると、セントラルアイディアのテキストが上に寄ってしまいます(汗) 改善希望!

Style31

▲セントラルアイデアに小塚ゴシックを設定すると、文字が上側に寄ってしまいます…。



|

« [News] iPad版、iPhone版の iMindMap Mobile が値下げされました | トップページ | [News] これは新しいiPad版 iMindMap の画面? »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: [News] iMindMap5.2.0 で任意のスタイルが設定・登録できるように!:

« [News] iPad版、iPhone版の iMindMap Mobile が値下げされました | トップページ | [News] これは新しいiPad版 iMindMap の画面? »