« [Mobile iMindMapをもっと便利に使おう! その2] Dropbox を使って、オリジナル・テンプレートを活用しよう | トップページ | [Mobile iMindMapをもっと便利に使おう! その4] 絵が下手でも大丈夫! 絵文字でイラストを簡単に作成しよう »

[Mobile iMindMapをもっと便利に使おう! その3] コピー&ペーストで既存のマップを利用しよう

Img_1045

 iOS版 iMindMapをもっと便利に使えるTips の第1回第2回では、エクスポートやDropboxを使って、既存のマップを利用する方法を紹介しました。第3回目は、iPhone版の 『iMindMap』、iPad版の『iMindMap HD』のコピー、ペースト機能を使って、もっと手軽に既存マップを活用する方法をご紹介します。

.


【コピー&ペーストで、既存のマップから新しいマップ作成する】

それでは、早速その手順をご紹介します。今回はiPadでと思ったのですが、やはり、iPhone版の画面でどうぞ(笑)!  今回のTipsも、iMindMap Freedom のサブスクリプション、または、iMindMap Plusが必要です。


《流用したい既存のマップをコピーする》

 まずは、流用したい既存のマップコピーします。タップ操作で、簡単にマップ全体をコピーすることができますよ。

1.  「マイ マインドマップ」の中の、流用したいマップをタップする。Img_1032



2. マップが開いたら、そのセントラルイメージを一回タップする。すると、セントラルイメージが選択状態になる。
Img_1044



3. セントラルイメージをもう一回タップする。操作メニューが表示されるので、「コピー」をタップする。
Img_1045_2


4. 画面左上の「マイ マインドマップ」をタップして、マップ一覧に戻ります。



《新しいマップを作成する》

5. 画面右上の「+」ボタンをタップして、新規マップを作成する。Img_1046



6. 新規追加メニューから「マップ」を選択する。
Img_1047



7. どれでも良いので、どれかセントラルイメージをタップする。
Img_1048



8. 新しいマップの名前を入力して、「完了」をタップする。
Img_1050



9. セントラルイメージが表示される。画面の白い部分をタップすると、操作ニューが表示されるので「ペースト」をタップする。
Img_1055



10. 手順3でコピーしたマップがペーストされる。
Img_1056_2



11. 手順7で新しく作成した方のセントラルイメージをタップする。操作メニューが表示されるので「削除」をタップする。
Img_1057



12. 既存のマップを流用して新しいマップ作成する準備が完了する。
Img_1059


13. 加筆、修正をしてマップを仕上げます。


14. マップが完成したら「マイ マインドマップ」をタップして、マップ一覧に戻る。すると、一覧に新しく作成したマップが追加されている。
Img_1060


※このTispは、こんな時に使うと便利ですね♪

  • 既存のマップをベースに新しいマップ作成したい。
  • 作成途中のマップの状態を残しておきたい。
  • あるマップを元に、幾つかのパターンのマップ作成したい

※次回は、「絵が下手でも大丈夫! 絵文字でイラストを簡単に作成しよう」の予定です。

|

« [Mobile iMindMapをもっと便利に使おう! その2] Dropbox を使って、オリジナル・テンプレートを活用しよう | トップページ | [Mobile iMindMapをもっと便利に使おう! その4] 絵が下手でも大丈夫! 絵文字でイラストを簡単に作成しよう »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: [Mobile iMindMapをもっと便利に使おう! その3] コピー&ペーストで既存のマップを利用しよう:

« [Mobile iMindMapをもっと便利に使おう! その2] Dropbox を使って、オリジナル・テンプレートを活用しよう | トップページ | [Mobile iMindMapをもっと便利に使おう! その4] 絵が下手でも大丈夫! 絵文字でイラストを簡単に作成しよう »